採用情報

お知らせ

NEWS



先輩からのメッセージ

思っている以上にやりがいのある仕事です

リュミエール加島
(介護付有料老人ホーム)

ケアワーカー(リーダー):星まゆみ(2014年入職)

◆入職の動機は?
訪問介護でヘルパーの仕事をしていて、高齢施設で介護の仕事をして仕事(介護)の幅を広げたい、色々な経験をしたいと思い、加島友愛会への入職を希望しました。

◆職場の雰囲気は?
役職間や事務と現場との壁があまりなく、和気あいあいとしています。職員間の会話が多く、明るい職場だと思います。

◆直近の目標は?
後輩ケアワーカーから相談に来てもらえるようなリーダーになりたいです。チームケアを念頭におき、入居者様により良いケアが提供できるよう働きかけたいです。

◆入職して一番印象的だったこと
私は多職種連携が自分にできるか自信がありませんでしたが、入居者様の生活を支える為のチームワークの重要性を目の当たりにしたことです。

◆休日の過ごし方

阪神タイガースのファンなので、よく甲子園に行きます。行けない時は家でビールを飲みながらテレビで応援しています。お酒と美味しいものが好きで、外食やショッピングに行くことが多いです。

◆学生へのメッセージ

介護に少しでも興味があったら、介護に関わってみて下さい。きっと思っている以上にやりがいがあり、笑顔や元気が増えると思います。
仕事内容
ケアワーカー業務:入居者様の介護業務全般
リーダー業務(ケアワーカーでのリーダー):ケアワーカーの意見を聞き、主任・副主任へ報告し情報の共有、解決に向けて検討する。

リュミエール加島は、5階建て・全室個室対応の特定施設です。定員は53名で自立、要支援、要介護の方々が入居されています。自立支援・地域活動への参加・交流、協力医療機関との連携に努め、入居者様に「安心で快適な住まい」を提供しています。


沢山のやりがいを感じられるとても良い仕事です

リュミエール加島
(介護付有料老人ホーム)

ケアワーカー:諏訪萌(2019年本務採用・2014年常勤にて入職)

◆入職の動機は?
加寿苑の方で曽祖父の看取り対応をして頂いたこともあり、私自身も加島友愛会で夢だった介護士になろうと決めました。

◆職場の雰囲気は?
職員の年齢層も幅広いですが、皆さん個性豊かで明るく、何でも相談しやすい職場だと思います。

◆直近の目標は?
まだまだ専門的な事で知らないこともたくさんあります。学びながら入居者様の尊厳を守りつつ、寄り添ったケアを提供したいです。

◆入職して一番印象的だったこと
介護士はしんどいし、大変とばかり思われがちの仕事ですが、実際にリュミエール加島で働いてみて、私の方が入居者様から元気をもらっているなと思いました。

◆休日の過ごし方
家でゆっくりする時もありますが、友達や旦那さんと遊びに行くことが多いです。旅行が好きでよく行っています。

◆学生へのメッセージ
楽しいことばかりでなく大変なこともありますが、沢山のやりがいを感じられるとても良い仕事だと思うので、少しでも福祉に興味を持ってもらえると嬉しいです。
仕事内容
ケアワーカー業務:入居者様の介護業務全般

頼られるようになるのが目標です

加寿苑(特別養護老人ホーム)

ケアワーカー:渡部冴香(2018年入職)

◆入職の動機は?
以前、別の特養で約3年半、食事介助・入浴介助・排泄介助などの経験を積んできました。スキルアップをしたいという思いや、また加寿苑の入所者様への気持ちを大切にするという考え方に共感し、入職を決めました。

◆職場の雰囲気は?
先輩方は、ひとつひとつ丁寧に教えて下さり、後輩の成長を大切に思ってくれています。また、職員全員がコミュニケーションが大事であることの意識が高いため、どんなことでも相談がしやすい雰囲気が、とても居心地が良いです。

◆直近の目標は?
多くの先輩方をみて私もそうなりたいと思ったのが、入所者様との関係性を作っていき、そのご家族とも交流を積極的にすることで、近い存在になり頼られるようになるのが目標です。

◆入職して一番印象的だったこと
入職して間もない頃、緊張している私に入所者様が「ありがとう」と言って下さったことで緊張がとけ、私らしく笑顔で接することができるようになりました。

◆休日の過ごし方
アウトドアな性格なので、一人でも買い物に行ったり、友人と時間が合えば美味しい物を食べに行って楽しく過ごしています。最近では姪っ子ができたので、メロメロになり良く会いに行って癒されています。

◆学生へのメッセージ
「介護の仕事は大変」と良く耳にすると思いますが、それ以上にやりがいも感じる事が多いと思います。なぜなら、入所者様からもたくさん元気をもらい何より、「ありがとう」と言われたらしんどいことも、一気になくなってしまうくらい、入所者様からのお礼の言葉は元気になれる言葉です。学生は学生なりに、大変なことがあると思いますが、これからも頑張って下さい。
仕事内容
起床介助、食事介助、排泄介助、レクリエーション、就寝介助を一日行う。

加寿苑は、介護老人福祉施設の従来型特養であり、入所・SS・デイ・ケアプランセンターがあり、地域包括も併設している。


最期は加寿苑で過ごしたいと感じてもらいたいです

加寿苑(特別養護老人ホーム)

介護福祉士:中村舞乃(2010年入職)

◆入職の動機は?
専門学校時代に、加寿苑で実習を行いました。その時に入所者様と関わる職員の姿や、専門学校の先輩が働く姿を見て、同じように入所者様のために色々考え、取り組み、楽しく働きたいと感じました。

◆職場の雰囲気は?
いつも入所者様と職員の笑い声や話し声が聞こえていたり、家族が面会に来た際にも職員を交えて話しをしたり楽しい雰囲気です。また、職員同士で話すことも多く、仕事の話し以外でも楽しく大笑いしながら話をしており、仲が良い職場です。

◆直近の目標は?
最期を加寿苑で看取った入所者様のご家族より、感謝の言葉をたくさん頂きすごく嬉しかったです。看取りについて、もっと学び全ての入所者様やご家族に、最期は加寿苑で過ごしたいと感じてもらえるように学び、取り組んでいきたいです。

◆入職して一番印象的だったこと
入所者様1人1人に対して、関わる時間も多く、会議時には各職員が入所者様に対しての「こうしてあげたい」など思いが、すごく強くと感じました。看取りに対しての取り組みも厚く家族から「ここで迎えることができてよかった」と言われたことがすごく印象的でした。

◆休日の過ごし方
1日中、家で過ごすことが嫌なので必ず出かけるようにしています。買い物に行ったり、友達とご飯を食べたくさん話しをすることです。最近では、トランポリンのジムに行き思いっきり跳んで、大きな声を出すことで楽しんでいます。

◆学生へのメッセージ
介護の仕事は大変というイメージだと思います。確かにすごく大変ですが、要望や昔の情報を聞きながら、入居者様が楽しく生活できるためには…と模索し、実施した時に、入居者様に喜んでもらい、楽しそうな表情が見えた時、すごく嬉しくなり、やりがいを感じます。そのやりがいを是非、感じてみてください。
仕事内容
食事介助・排泄介助(トイレ誘導・オムツ交換)・離床介助・臥床介助・起床介助・就寝介助・レクリエーション・個別ケア(個々に好む物や楽しめる物を模索・家族から情報を得て検討する)

研修・支援制度・福利厚生

1.法人研修

◆経験年数や役職ごとに、能力を伸ばすためのさまざまな研修を用意しています。
例)若手職員研修・中堅職員研修・管理職研修など

◆所属や職種に応じた、専門的な研修があります。
例)認知症理解・障害理解・虐待防止など

◆職種や経験年数を問わず、法人職員全員が有益な知識を学べます。
例)リクスマネジメント研修・メンタルヘルス研修・人権研修など
その他、さまざまな外部研修に参加する機会もあります。

救急救命講習

主任・副主任研修

新任職員研修
グループワーク

新任職員研修施設見学

2.資格取得支援

◆業務上必要な資格を取得する際は、養成研修にかかる費用を法人で負担します。
例)サービス管理責任者・相談支援従事者・職場適用援助者養成研修など

◆資格取得者に対しては、資格手当を毎月支給します。
例)社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・看護師・理学療法士・管理栄養士など

3.福利厚生

社会保険

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険に加入

諸手当

住宅手当・扶養手当・資格手当

退職金

大阪民間社会福祉事業従事者共済会の退職金共済に加入

医療保険

法人加入の医療保障保険に加入。職員の保険料負担のない入院見舞金制度あり

その他

各種お祝い金制度・宿泊施設や各種チケットの割引制度など


先輩の1日

リュミエール加島

加寿苑

LINK

むつみ

pagetop Copyright(C) 社会福祉法人 加島友愛会 All Rights Reserved.